Disappointment

c0289791_13264342.jpg

Swans!
Our Bible tea time staff are amazing!

今回のバイブルティータイムは、モーセのストーリーから
人からくる失望を、どう対処するか?というお話でした。

聖書には、信頼していた人に裏切られる例が沢山ありますよね。
モーセもヨセフも、兄弟に裏切られてしまう。

モーセの右腕兄アロンは、
モーセの留守中、勝手にリーダーとなり
民の要求に応えてしまった。
出エジプト32:1ー6

モーセの姉ミリアムは、
リーダーとしてのモーセの権威を、
同等に望みました。
民数記12:1-8

モーセが若い頃は、良かれと思って助けた
同胞のイスラエル人に、受け入れられず
理解されずに失望した。
使徒の働き 7:22ー29

こうしてみると、家族、同胞、同じ仲間ほど
裏切られ、失望する事が多いのかもしれませんね。

人間関係での多くの失望は、

その人の良い面を、過大評価しすぎ
悪い面には、ひたすら毛嫌いする
自分の弱さや、罪深さ
自分の心の貧しさには、
目を向けずにいるから、、、かもしれません。
よね、、、、、。

家族なのに、、、仲間なのに、、、
親しいからこそ、信頼していたからこそ
何かが起きた時、
その失望のギャップが大きく
激しく落ち込んだり、激しく拒絶したり
してしまう事があるのかもしれません。

聖書の中で、最も多くの人に裏切られ
失望させられたと言うべき方は、イエスさまです。

このイエスさまは、十字架にかかる為に生まれ
弟子が裏切り、人々が自分を罵倒する事も
人の心にある悪をご存知であっても
私たちを、救う為に来られたのです。

嘲られても十字架を負い、死の壁を打ち破られたのは

どんな時も、父なる神を見上げ、
信頼し続けたから。

失望とは、物事が自分の計画通りにいかない事。

そこで、私達が「何をみるか?」
にかかっているのかもしれません。

人を見るのではなく。自分の弱さでもなく。
キリストが、どういうお方であるかを見る。

イエスさまなら、どのように考え、何を望み
どのようになさったかを、思い巡らしてみましょう。

そして、その失望を希望に変えて下さる
神さまを、信頼して祈りましょう。

<今日の聖書の箇所>

彼に信頼する者は、
決して失望させられることがない。
1ペテロ2:6

[PR]
# by viola2013 | 2017-04-27 13:26 | Trackback | Comments(0)

Moses Pencil case

今日のバイスタの主役は、この方「モーセ」
c0289791_08272526.jpg

フェリシモの商品らしいのですが
モーセが紅海に道を開くシーン。
「まさに、開運好きな日本人ウケしそうな
海運筆箱だね〜」と介さん。
またしても、意味不明。
c0289791_08272529.jpg

ノアの箱舟には、肝心なノアの家族8人を描き忘れちゃったそうです。
そんな〜!!!
c0289791_08272522.jpg


バイスタした後、
同じトピックで何人かとLINEでやり取りしたので
あとで、シェアする約束しちゃった。
今晩中に、忘れないうちにあげますね。

[PR]
# by viola2013 | 2017-04-27 08:19 | Trackback | Comments(0)

The magnitude of the battle

c0289791_06125025.jpg

"If you saw the size of the BLESSINGS coming,
you would understand the magnitude of the battle
you are fighting."

と言う言葉をどこかで見かけました。

本当にそうだな〜と納得する。
今までも、道が塞がれた時
大きな試練が降りかかってきた時
必ずと言っていいほど
「それって、この先凄い祝福が備えられているからなんだよね〜」
と声に出してみる。

そうすると、
今できることは、心配することでも恐れることでもなく
「祈ること」だけだと気づくので
「じゃー祈ろうっか」となる。

すると不思議と、平安につつまれる。

数ヶ月後、忘れた頃にそのブレッシングはやってくる。
忘れた頃に!がポイント。笑
時には、数日後、いや数時間後
もっと早かったのは、
祈った後に、電話がなって、、、、なんて事も。

忘れた頃だから、大抵の場合
あの時の試練はこの時の祝福のためだったとか
あの時、必死に祈って頂いた方々が
今も祈り続けてくれているなど
スッカリ忘れてしまうのが、私たち。

思いがけない解決や祝福が与えられた時
奇跡!とか偶然!と思ったり、
まるで、そうなったのは当たり前のように
思うのかもしれないのだけど

だとしたら、我が家の歩みは
毎日が、奇跡と偶然の繰り返しになってしまう。

今朝、自分が生かされている事から始まって
どんな事があっても、護られ、導かれ、支えられる。
当たり前のような日常も
大きな試練からの回復も
ようやく実を結んだ事も
これを全て、神さまの手の業、
御業(みわざ)と、ある時ふと気付く時があります。

そんなわけない、当然の結果と思っていても
それを、認めざるを得ない時があります。

今年の新年の抱負は

「神さまが働かれている事を、日常的に意識する事」でした。

忙しすぎると、そこにフォーカスできないし
落ち込んでいても、不平を言っていても同じ。

神さまは、今日も、この背後でずっと
休まずに働かれている。
だから、
この先与えられるBlessingsを、
わくわくしながら期待し、眼を閉じて過ごします。

写真は、教会から程近くのカフェ。
A Vie bakery
ステパノ君が教えてくれる情報を
謙遜に視察に出かける忠犬介さん。

ここのクロワッサンの生地、お奨めどおり
こだわってらっしゃる。
インテリアは、オーナーの道楽?と思うくらい
無駄にお金をかけている感じで
全く趣味にあいませんが
席がいっぱいあるわりには
お客さんが少ないので、気兼ねせず
介さんと語り合う事が出来ました。

[PR]
# by viola2013 | 2017-04-27 01:48 | Trackback | Comments(0)

Sunday funday

c0289791_06143774.jpg

昨日から、また激しい頭痛。
お天気はいいし、気圧ではないとすると
この数日くしゃみをしてるので
これはアレルギーなのかも?と思ってしまいました。

今日は、久しぶりにJさんにあって
立ち話をしただけで、慰められました。
そういう方が送られるだけで、
神さまの慈しみを感じます。

メッセージも、深く心が探られました。
私は「床をたたんで立ち上がる」ことはできたけど
立ち上がってでむいた先で、また倒れそうになっている。

それでも、イエスさまは又そこで私にあい
向き合い、語って下さるのだなぁ〜と
対話を求められる神さまに
とことん、現状をお伝えしようかと示された思いでした。

介さんのメッセージが、メジャーではない方の
某キリスト教系ラジオで放送されるという
恐れ多いオファーを頂きました。

実現になるか、見送るか
この事への導きをお祈りさせて頂きます。

Sunday funday .......
以前は、日曜の午後の時間を
友人たちとまったり過ごし
夜まで語り明かし
心の糧もお腹の糧も、一杯になって
幸せ〜と夜を過ごしたことを
昨日のことのように思い出す。
もうカナダのあの場所も、LAのあの場所も
もう2度と、行くことはない場所になってしまったけれど
ゆったりと過ごしたあの安息日の夜を
ここでも、過ごせたらいいなぁ〜と外に出てみたけど
寒いっ!

大勢でテーブルを囲み、オーロラが見えそうな
キーンとする夜空のドライブ。

礼拝後に、帰ってプールに飛び込み、
夜まで焚き火でまったり安息日。

Sunday funday が、エジプトの肉鍋化してこないうちに
今日あったみなさんの事を祈り
ホットアップルビネガー飲もうっと!

今週は、どんな1週間が用意されているのでしょうね。
みなさんの一週間が、ふわぁ〜と温かい
慰めの一週間でありますように。
[PR]
# by viola2013 | 2017-04-24 11:17 | Trackback | Comments(0)

Cupcake tea party

c0289791_10064753.jpg

小猿ちゃんが、カップケーキデコレーションのお店での
お友達のお誕生会に行ってきました。
そこで作ってきてくれたカップケーキで
かなり久しぶりに、
家族でティーパーティーをしました。
c0289791_10064785.jpg

自分たちで作るから
中には、イチゴやキットカットが入ったり
デコレーションも派手で
甘そう「うぅっ」となるものですが
以外にも味は美味しかったです。

最初は、憧れの方から
憧れのすみれカップを頂いたのが
始まりだったすみれコレクション。
思い出の品を譲り受けた物や、
わざわざ見つけて下さったものなど
誕生日と記念日の度に
なかなかのものになりました。

でも、、、、
土曜日の午後は、せっかくお茶を淹れても
蜘蛛の子を散らすように
サーっと消える猿家の皆さま。
最初から、出てこない篭り人もいます。
やっぱりティータイムは、
紅茶好きなレディーたちと、女子会したいものですね。
「どうぞ」と思い出の品を頂いた時
自分の物欲や優越感を
満足させるコレクションではなく
どなたかに小さな幸せと豊かな時間を
提供できたらいいなぁ〜
そんなお役に立てないかな〜と思いました。


残りのカップケーキは、
小猿ちゃんが教会のヤングアダルトに
差し入れにいきました。

今度おうちですけさんと、お天気のいい日に
1日だけの隠れ家カフェでもやろうかな〜。笑
ここまでガーリーではなく
シンプルなカフェ。
ただ、ゆっくりお庭でまどろんで頂くカフェ。
さて、誰が来てくれるでしょうか?
これは、サバティカルの楽しみにしようっと。💕
[PR]
# by viola2013 | 2017-04-23 09:40 | おうちカフェ | Trackback | Comments(0)

Hair cut



c0289791_11471851.jpg

ここから、こうくる

c0289791_11472034.jpg
漫才師小猿ちゃん
c0289791_11472049.jpg
癌と闘う子供の為に、髪の毛をドネーションする事になりました。
c0289791_11472014.jpg
髪の毛切って、雰囲気変わりましたが
むしろ、5歳くらいの頃に戻ったような気がいたします。
小猿ちゃんのお友達の、お誕生パーティーラッシュが始まり
母もゆっくりできない週末です。

[PR]
# by viola2013 | 2017-04-22 23:45 | こども | Trackback | Comments(0)

Ele Story

c0289791_11471846.jpg
先日、小猿ちゃんの写真撮影をしました。
もちろん、iPhoneで。笑
c0289791_11471852.jpg
このドレスは、以前の教会の副牧師夫人だったJudyの
立ち上げたブランドのリネンドレスです。

密かに応援してた彼女の作る子供服は
今や、ベイエリアだけでなく全米のセレブママ達に大人気。
結構なお値段いたしますが、
セレブママではないので、破格セールでお譲り頂きました。

彼女は、どんな時にも笑顔を絶やさないクリスチャンで
ご夫妻とも優秀で、際立った賜物を持っているだけでなく
あったかいとても素敵なカップルです。

c0289791_11471706.jpg
小猿ちゃんのサイズが一番大きいものなので
最初で最後のドレスになるかもしれないけど、
これからも、応援していきたい素敵な子供服Ele storyです。



[PR]
# by viola2013 | 2017-04-22 05:21 | こども | Trackback | Comments(0)

Tacos

c0289791_01240127.jpg

Tacos が大好きな小猿ちゃんは
今度、マイ サルサを作ると張り切っています。
いいお天気になってきて、嬉しいですね〜😊

まだ、クローゼット進んでません。
家の中を、元の状態に片付けるだけで精一杯って
どう言うことなんでしょう。
そうこうしているうちに
また、新たな洗濯の山が〜!

今朝、懐かしい賛美がかかったので
今日は、これにしよう。

Who am Iです。




[PR]
# by viola2013 | 2017-04-22 01:17 | Trackback | Comments(0)

Melon toast

c0289791_02365638.jpg

あさイチでやっていた
トーストメロンパンを試してみました。

これは簡単です。
簡単が大好きです。

小麦粉 120g
砂糖 70g
バター 50g
卵 2個

でしたっけ?

今日はお天気がいいのに
クローゼットの整理をしなければ〜。
勇気を出して捨てる!(サルベーションアーミーに)
特に子供の服は、姉たちの思い出もあってなかなか捨てれず
なのに、全く別の同じ服ばかりを着ている小猿ちゃん。
ここは、私がどうにかしないと〜!

[PR]
# by viola2013 | 2017-04-21 02:27 | Trackback | Comments(0)

Onsen tamago roast beef bowl

c0289791_02271273.jpg

教えて頂いた温泉卵のローストビーフ丼と
ルッコラとズッキーニのサラダを
早速試してみました。
いやはや、
手軽で美味しい〜!

次女子ちゃん、陸上部の試合が始まった為
試合を見に迎えに行って、帰宅時間が遅くなる為
15分でできてしまうこれは、
かなりヘビロテになりそうです。(*^_^*)

うちは、習い事はほとんどさせてあげれず
学校の部活オンリーですが
毎シーズン、レギュラー入りして下さるおかげで
放課後が忙しい。

日本だったら、部活も塾もご自分で〜だけど
こちらは、すべて送り迎え
プラスボランティアなので、親の方が大変です。

それでも、400m✖︎4のリレーで
昨日は、一位🥇だった次女子ちゃん。
頑張る姿を見ていると、元気を頂きます。

今度は、珍しく家族全員風邪をひき🤧
ぐったり、だら〜ではありましたが
雨も上がり、天気がよくなって
元気に学校に行きました。ほっ。
[PR]
# by viola2013 | 2017-04-21 02:16 | Trackback | Comments(0)

北アメリカ暮らしも17年。今日も、小さな幸せをみつけられますように☆


by ma*
プロフィールを見る
画像一覧